海外クラフトビールの缶、珍しいデザイン9個を厳選

缶のデザインも魅力

by Unsplash

クラフトビールの魅力のひとつとして、缶のデザインがお洒落なこともある思います。

芸術画のようなデザインや、社会に訴えかけるメッセージ性の強いデザインなど

様々なデザインのビールが作られてます。

これまで記事にしたブルワリーの中から厳選

当ブログでは海外のブルワリーの情報を記事にしています。

現時点で約400件ほどのブルワリー、約1600程のビールたちを記事にしてきました。

(品質はともかく数には自信あり、、、)

その中でも印象的なラベルのデザインをラインナップしてみようと思います。

アメコミのようなデザイン

GIGANTIC BREWING COMPANY

ギガンティックブルワリーではアメコミのようなデザインのラベルが印象的です。ヒーロー物のマンガに出てきそうです。

酔っ払い

Bell’s Brewery

ベルズブルワリーでは酔っ払って頭に照明の傘をかぶせられたデザインのラベルが印象的です。こんなビールがスーパーに売られてたら二度見しそうです。

逆さ絵

FOUNDERS BREWING

ファウンダーズ・ブルーイングでは「上から見ても下から見ても顔に見える」ような人物のラベルが印象的です。逆さにしてビールをこぼさないように注意です。

登山靴

ROCK ART BREWERY

ロックアートブルワリーでは登山靴そのままのラベルが印象的です。登山専用のビールでしょうか。

羽が生えたブタ

AVERY BREWING

エイベリーブルーイングでは「背中に羽が生えたブタ」のラベルが印象的です。ブタが天にも登るほど美味しいという意味でしょうか。

404 NOT FOUND

MONDAY NIGHT BREWING

マンデーナイトブルーイングではインターネットで有名なページ「404 NOT FOUND」のラベルが印象的です。プログラマが見たらヒヤッとするかもしれません。

ちょっと怖い絵

SMUTTYNOSE BREWING

スマーティノーズ・ブルーイングでは絵が若干怖めなラベルが印象的です。芸術的なデザインです。

油絵

Atwater Brewery

アトウォーターブルワリーでは油絵のような人物のラベルが印象的です。画家さんが描いてそうです。

インベーダーゲーム

SHORT’S BREWING

ショート・ブルーイングではインベーダーゲームのようなラベルが印象的です。ゲーム好きにはたまらない一品かもしれません。

どんな意味が込められてるか妄想

以上、印象的なラベルのビールたちでした。

ブルワリーのホームページを見ても、どんな意味が込められてるか書いてないこともあり

(単純に英語がわからないこともあり、、、)

そうなると妄想でどんな意味が込められてるんだろう?と考えてみてしまいます。

それが正しいかはわかりませんが、そんな楽しみ方もありかなと思います。

まだまだ面白いのありそう

2019/01〜2019/02の2か月分の記事を見直してみて、9個いい感じのがありました。

あと12か月分ちょっと、見直してみようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました