挑戦的、冒険的なビールを作るミズーリ州カンザスシティ醸造所|TORN LABEL BREWING

TORN LABEL BREWING

トーンラベルブルーイングはアメリカのミズーリ州カンザスシティにある醸造所です。創業者のラフィ チャウドリー、トラヴィス ムーア、キャロル トラウトワイン、チャド トラウトワインが2014年に設立しました。

ストーリー

トーンラベルブルーイングは挑戦的で冒険的なビールを作ることをビジョンに活動を行なっており、クラフトビール初心者や愛好家たちにもっと挑戦的なビールを作ってもらいたいと言う思いを伝えたいとのことです。トーンラベルブルーイングのビールを見ていると確かに挑戦的なイメージがありました。

HANG ’EM HIGH

ハンゲムハイはアルコール度数7%、IBUは65のIPAスタイルのビールです。ホップはセンテニアル、シトラを使用してます。ハンゲムハイはアルコール度数や醸造スタイルなどは同じですが、ホップは醸造のたびに種類を変えてます。技術や味の変化などを検証するためにこのような変化をくわえてるとのことです。ホームページにはこれまで醸造した27回のホップの種類が書かれてます。

MONK & HONEY

モンク&ハニーはアルコール度数6%、IBUは22のビールです。シンプルなレシピから複雑な味わいが生まれてるとのことです。

HOUSE BREW

ハウスブルーはアルコール度数6.5%、IBUは25のスタウトスタイルのビールです。強すぎない苦味と飲みやすさが特徴とのことです。スタウトは濃ゆいイメージがあるので意外です。

ALPHA PALE

アルファペールはアルコール度数5.5%、IBUは80のペールエールスタイルのビールです。ジューシーな味わいが特徴とのことです。

まとめ

挑戦的、冒険的なビールを作るミズーリ州カンザスシティ醸造所|TORN LABEL BREWING

リンク

ホームページ

Twitter

Instagram

Facebook

基本情報

醸造所名:TORN LABEL BREWING

読み方:トーンラベルブルーイング

国:アメリカ

地域:ミズーリ州カンザスシティ

創業者:

ラフィ チャウドリー

トラヴィス ムーア

キャロル トラウトワイン

チャド トラウトワイン

設立:2014年

タイトルとURLをコピーしました