製造プロセスを掲載してるアメリカのケンタッキー州ルイビルにある醸造所|GREAT FLOOD BREWING

GREAT FLOOD BREWING

グレートフラッドブルーイングはアメリカのケンタッキー州ルイビルにある醸造所です。創業者はマット・フラー、ザック・バーンズ、設立年は2017年です。

ビールの製造プロセス

グレートフラッドブルーイングでは5ガロン(約20リットル)の自家醸造セットでビール作りを初めて、現在では工場規模の醸造設備を持つようになったとのことです。そんなグレートフラッドブルーイングのビールの製造プロセスがホームページに掲載されてます。結構細かく記載されてるのは珍しい気がします。

’37 COFFEE PORTER

’37 コーヒーポーターはABV6、IBU不明のポータースタイルのビールです。ホップはガリーナを使用してます。地元て焙煎されたコーヒーを使用したビールとのことです。

BLOND ALE

ブロンドエールはABV4.2、IBU不明のブロンドエールスタイルのビールです。ホップはウィラメットを使用してます。ホップとアメリカンエールイーストで爽やかな風味のビールとのことです。

FIND-A-WAY IPA

ファインドアウェイIPAはABV7、IBU不明のIPAスタイルのビールです。ホップはガリーナ、カスケード、センテニアルを使用してます。ホップの柑橘系、グレープフルーツの風味と苦味が特徴とのことです。

SAISON

セゾンはABV6、IBU不明のセゾンスタイルのビールです。ホップはシトラを使用してます。ベルギーの酵母を使用したビールとのことです。

まとめ

製造プロセスを掲載してるアメリカのケンタッキー州ルイビルにある醸造所|GREAT FLOOD BREWING

リンク

ホームページ

Twitter

Instagram

Facebook

基本情報

醸造所名(英語):GREAT FLOOD BREWING
醸造所名(日本語):グレートフラッドブルーイング
国:アメリカ
地域:ケンタッキー州ルイビル
創業者:マット・フラー、ザック・バーンズ
設立:2017年

タイトルとURLをコピーしました