美しい自然の中でビールを作るウェールズのガワー半島にある醸造所 – GOWER BREWERY

GOWER BREWERY

ガワーブルワリーはウェールズのガワー半島にある醸造所です。創業者はデイブ・キャンベル、設立は2011年です。

自然豊かな場所

ガワーブルワリーはウェールズのガワー半島にあるブルワリーです。ガワー半島はその美しい自然から、1956年にAONBに指定された地域です。AONBは美しい自然の景観を保護や強化を目的とした取り組みとのことです。世界遺産のようなイメージでしょうか。

GOWER GOLD

ガワーゴールドはABV4.5%のゴールデンエールスタイルのビールです。ホップはカスケードを使用してます。爽やかな柑橘系の風味とカスケードホップの香りが特徴とのことです。

GOWER POWER

ガワーパワーはABV5.5%のプレミアムエールスタイルのビールです。モルトの風味とフルーティな香りが特徴とのことです。

LIGHTHOUSE

ライトハウスはABV4.5%のラガースタイルのビールです。ホップはザーツ、プレミアントを使用してます。ホップの風味と軽やかな味わいが特徴とのことです。

UP N UNDER

アップNアンダーはABV4%のベストビタースタイルのビールです。シックス・ネーションズ・ラグビー・トーナメントのために毎年作ってるビールとのことです。

まとめ

美しい自然の中でビールを作るウェールズのガワー半島にある醸造所 – GOWER BREWERY

リンク

ホームページ
Twitter
Instagram
Facebook

基本情報

醸造所名[英]:GOWER BREWERY
醸造所名[日]:ガワーブルワリー
国:ウェールズ
地域:ガワー半島
創業者:デイブ・キャンベル
設立:2011年

タイトルとURLをコピーしました