GIGANTIC BREWING COMPANY

GIGANTIC BREWING COMPANY

オレゴン州のポートランドでシーズン、エキサイティング、風味豊かなビールを生産しています。GIGANTICの目標は古典的なスタイルではなく、様々な可能性を追求した、創造的な醸造を行うことです。一般的なビールではなく、例外的なビールを作ることに力を入れています。

タップルーム

タップルームでは思いやりある紳士なお客さんが求められています。
例えば喫煙が禁止されていたり騒いだり他の人に絡んだりと言った迷惑行為を禁止してること、飲み終わったグラスを放置しないことなど、その辺りは一般的なものですが、敷地内で違法薬物をしてはいけないことなども記載されています。なんとも海か外らしい

ビール

様々なビールが提供されており、ビールの種類ごとにラベルの画像と内容量などの情報がまとめられたものが画像になっています。
絵がアーティスティックでお洒落な印象です。

レシピ

各ビールはレシピが公開されています。醸造場の環境や加熱具合などに若干の調整が必要ですが、同じように作ることも可能なのでしょうか。しかし、なぜ会社の命とも言えるビールのレシピを公開しているのでしょうか。

日本で飲めるの?

オレゴン州のタップルームやスーパーなどで500mlボトルで購入が可能で、なんと日本では東京中目黒のHATOS BARさんで飲むことができます。

リンク集

ホームページ
https://www.giganticbrewing.com/

Twitter
https://twitter.com/giganticbrewing

Facebook
https://www.facebook.com/GiganticBrewing

Instagram
https://www.instagram.com/giganticbrewing/

HATOSBAR
http://hatosbar.org/top/

タイトルとURLをコピーしました