CIGAR CITY BREWING

CIGAR CITY BREWING

シガーシティブルーイングは元々はタバコの製造会社でした。ラベル作りやビールの名前など、タバコ製造の知識やノウハウを活かしたビール作りが行われてます。

スタッフ

従業員の一覧が掲載されており、かなりの人数が掲載されています。ほぼ全員でしょうか。それぞれのメンバーの好きな製品もリンクされてます。


その中でもひときわ輝くメンバーEggさんは2014年10月から在籍しているみたいです。好きな製品はPuppy’s Breathで、チョコレートとコーヒーの香りが特徴的なビールだそうです。やはりワンちゃんと言えど、醸造場に居るとビールを飲むようになるのでしょうか。

ビール

シガーシティで最も人気のあるビールHunahpu’s Imperial Stout(フンアフプス インペリアル スタウト)は特別にリリースされたビールです。アルコール度数11%のエールはカカオやマダガスカルのバニラビーンズ、アンチョチレス、パシラチレス、シナモンの香りが特徴的です。

ビールの名前ではマヤ神話のフンアフプーから命名されており、年に一度3月の第2土曜日に醸造所でのみリリースされます。IBUが80と、なかなか癖のあるビールみたいです。

リンク集

ホームページ
https://cigarcitybrewing.com/

Twitter
https://twitter.com/CigarCityBeer

Instagram
http://instagram.com/cigarcitybrewing

Facebook
https://www.facebook.com/cigarcitybeer

タイトルとURLをコピーしました