自社のモルトや湧水を使用したビールを作るアイルランドのリーシュ州キルズヒンにある醸造所|12 ACRES BREWING

12 ACRES BREWING

12エーカーズブルーイングはアイルランドのリーシュ州キルズヒンにある醸造所です。創業者はパトリック、イアン、バリー、ロリー、設立年は2013年です。

自社の原料

12エーカーズブルーイングは家族経営の醸造所とのことです。自社の畑から取れたモルトや湧水を使用してビールを作ってるようです。モルトだけでなく水までも用意できるのは珍しいです。農場の広さが12エーカーであることから醸造所の名前になってるそうです。

FARMER’S TAN

ファーマーズタンはABV5、IBU不明のブラウンエールスタイルのビールです。使用してるホップは不明です。モルトの味わいを強調したビールとのことです。

RAY INDIA PALE ALE

ライインディアペールエールはABV5.5、IBU不明のライIPAスタイルのビールです。使用してるホップは不明です。ライ麦の味わいとホップの風味が特徴のビールとのことです。

SINGLE MALT LAGER

シングルモルトラガーはABV4.2、IBU不明のラガースタイルのビールです。使用してるホップは不明です。自社の畑から取れたモルトを100%のビールとのことです。

PALE ALE

ペールエールはABV4.6、IBU不明のペールエールスタイルのビールです。ホップはカスケード、ウィラメット、シトラを使用してます。自社の土地から取れた湧水を使用してるとのことです。

まとめ

自社のモルトや湧水を使用したビールを作るアイルランドのリーシュ州キルズヒンにある醸造所|12 ACRES BREWING

リンク

ホームページ

Twitter

Facebook

Untappd

基本情報

醸造所名(英語):12 ACRES BREWING
醸造所名(日本語):12エーカーズブルーイング
国:アイルランド
地域:リーシュ州キルズヒン
創業者:パトリック、イアン、バリー、ロリー
設立:2013年